HRR Co., Ltd.

技術的な記録を残していくことを目的としています。そのうち関係ないことを書き出しそう。

Windows Updateを再開できた話

はじめに

あるときから、Windows Updateが自動で更新されずにそのままになっていました。
更新内容を能動的に取得しようとしても…
「更新プログラムを確認しています…」
で止まるんです…。

いろんなサイトに書いてあることを試してもダメでしたが、やーっと解決しましたので、共有します。

結論を先に書くと…

自動でUpdateされなくなった、最後のWindows Updateを手動でインストールしました。
そのあとは自動でWindows Updateが動くようになりました。

経緯

まずは対象のインストーラーを探す

「更新プログラムの最終確認日時」が2016年11月8日だったので、2016年11月のWindows Update内容をGoogleで検索してみました。
そしたらこの月のWindows Updateは2016年11月9日。
なので、2016年11月のUpdate内容を探せばよい、ということです。

「2016年11月 Windows update kb」で検索すると、下記が見つかりました。

2016 年 11 月 Windows 7 SP1 および Windows Server 2008 R2 SP1 用のセキュリティ月例品質ロールアップ
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/3197868/november-2016-security-monthly-quality-rollup-for-windows-7-sp1-and-windows-server-2008-r2-sp1

↓その流れで…

Microsoft®Update カタログ
Microsoft Update Catalog

ここにたどり着きました。

見つけたらダウンロード、インストールするのですが…

私の使用PCはWindows7の64bitなので、
「2016 年 11 月 x64 ベース システム用 Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ (KB3197868)」
を選んでダウンロードしました。

ここでインストール前の注意点。
Windows Updateのサービスを一旦止める必要があります。
コマンドプロンプトを立ち上げて(Windowsキー + r → "cmd"と入力してEnter)、下記コマンドを実行します。

C:\Users\******>net stop wuauserv
Windows Update サービスを停止中です.
Windows Update サービスは正常に停止されました。

停止が失敗した場合は、もう一度叩きましょう笑
私はそれで止まってくれました。

最後に

私の場合、これで「更新プログラムを確認しています…」で止まることがなくなりました。
もちろん、これで解決しない方もいると思います。
でもでも、一部の困っている方への一助となれば、これ幸いにございます。

以上でした!