HRR Co., Ltd.

技術的な記録を残していくことを目的としています。1次情報を大事にしています。

Google日本語入力の切り替えキーを変更

はじめに

日本語入力ソフト、私はGoogleのものを愛用しています。
そして日本語とアルファベットの切り替えキーを、私はいつも変更します。

PCを新しくしたり、クリーンインストールしたときにいつも忘れるので、今回記事にしようと思いました。
ちなみに、Ctrl + Spaceを割り当てます。

設定方法

まずはGoogle日本語入力のプロパティを開きます。
Windows 10では、タスクバー右にある「あ」とか「A」を右クリックして「プロパティ」をクリックします。

f:id:hrroct:20171217222727p:plain

そして、丸をつけた「編集」ボタンをクリックします。

f:id:hrroct:20171217223555p:plain

そして「IMEを有効化」「IMEを無効化」の入力キーを、全て「Ctrl Space」に書き換えます。
切り替えキーを他のものにしたい場合は、他のキーを設定すればOKです。

最後に

私は英字キーボードを使用していて、「Caps Lock」を「Ctrl」にしている、という前提があったりします。
ホームポジションで切り替えが効くので、便利ですよ。

以上でした!